自分の言いたいことを
だらだらと描く、メモブログ。

自称・アクティブなオタクですが生暖かい目で見守ってください。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

あ〜ちゃん、のっち、かしゆか
今日はPerfumeについて書きます。

わたし、斉藤さんも好きですが、
最近その素晴らしさに目覚めたPerfume…

素晴らしさに目覚めさせてくださったのがこの動画ですが
http://www.youtube.com/watch?v=SWs7lCd2mYQ&feature=related

これは直角三角形LIVEツアーのedgeのセンターアングルの動画ですね!
Perfumeの中でも、再生回数はそんなに多くないですが、
高評価の数の率がすごいです。

まあ一度みてくだされ。

わたし、実はPerfumeが飛び出てきたポリリズムが流行ったときは
恥ずかしながらそんなに興味がなくてですね。

後輩がチョコレイト・ディスコを歌ってくれたりもしたのですが
盛り上がるけど、特に湧かず…

また新しいアイドルがでてきたなーのっちってこが可愛いなーとか
そんなカルーく考えていたのです。


で でも!

まったくそんなのが間違いだわときづいたのが
このedgeを聞いて、なおかつさっきの動画をみたときの感動…

ダンスのセンス、ヤスタカさんのセンス、クリエイターのセンスに
Perfumeの3人のキャラクターと努力が完璧なクリエイティブを感じさせてくれます…(胸熱)

熱くなり過ぎましたが、
しかし かしゆか 可愛すぎます。


なんて小悪魔!
ほんとうに可愛いです…

のっちもあ〜ちゃんも大好きですが、
あきはるは特にかしゆか押しでございます。


私の周りはのっち押しが多いですが^^
のっちは美人さんでダンスキレキレで自慢してもかまわないくらいなのにサバサバしてるのが好感持てます^^

あ〜ちゃんはLIVEに行った人にすごく好印象みたいです!
確かにあ〜ちゃんのLIVEでの気配りと盛り上げと笑顔は天使か…と思わざる終えません…
あ〜ちゃんなくしてPerfume無しかと。(三人揃ってPerfumeですけどね!)

かしゆかは、なんというか
ギャップでしょうか…?
言葉で表しきれないんですが…
まず、ビジュアルが大好きなのですが(さらさら黒髪、黒めがちな目、ちっちゃい顔、エロい脚(おい))
天然でほにゃほにゃしてるかと思えば、Take me,Take meの挑発的な顔!
edgeでの無表情でばりばり踊るかしゆか…
かとおもえば、地声で歌うときの一生懸命さ…に
通常時の小悪魔さ… 天使や!


ああ、すみません…取り乱してしまいました…おちつけ、落ち着けわたし。
すーはー


edgeの動画みたあと、即行DVDをかって何回もみてます

最近はまたPerfumeの波がきてますね!
カーズ3見れてないですが…(コラ)
新アルバムもゼッタイ買います!その前に斉藤さんのアルバムでますが!

いつか徳間さんがPV集を出してくれることを夢見ています。

Perfumeが3人とも幸せに世界に羽ばたけます様に。
私たち日本のファンがしっかり土台を支えてやればいいとおもいます。


では、おやすみなさい^^

ウサギとカメ
 東京FMの録音聞いてます。

新曲の『ウサギとカメ』は名曲になるかと…
『ずっと嘘だった』の完成系だと思ってます。(歌は違うけどね)

しかし、せっちゃんDJ系の女の人苦手そうだなと思いつつ聞いてます。
話のテンポが合ってない…ような^^;

じゃっじゃっじゃーん
じゃっじゃっじゃーん♪

いい歌です。

そういえば、今日
ビデオクリップ集と伊坂幸太郎氏と対談してる本を買いました。
本は大学に行ってたときに資料館で読んだのですが、
やっぱ手元に置いときたいと思いまして購入。
この本って結構どちらのファンにもかなりの情報源になってますよね。
奥さんとの出会いのとことかふふふとおもってしまいます^^


ビデオクリップ集ですが
まだみてないのでまたそのうち感想を。

では、おやすみなさい。

京都音楽博覧会にて
すげーひさしぶりです。
ちょこちょことアクセスがあるのですが、なんで…?
間違えてこられたのか…それでも嬉しいです。ありがとうございます。

ほんと殴り書きに近い日記で、おおくりします。(独り言のような)眠い 


くるり主催の夏(?)フェスも今年で5th 

なんでせっちゃんを呼んでくれたのか、は、とても気になる。 
だんだん気になる気になる好きなる(perfume) 

共感してくれたのか、それとも、他の理由なのか。 
なんなんだろう。 

演者は 

くるり 

小田和正/10FEET/石川さゆり/フジファブリック/細野晴臣/マイア・ヒラサワ/斉藤和義 

好きなアーティストばかり… 


うまうまumaina- 



会場はまたーりしてて 
夏フェスといったらもみくちゃなイメージあるけど 
くるりの雰囲気そのままに音楽を自由に楽しむ会…いい感じや 

ちょっと人数のわりに会場狭いけど… 
ビールもないけど…(飲めないけど) 

目当てはせっちゃんだったので、せっちゃん中心で。 

セトリ(つぶやきと違ってた) 

1アゲハ 
2空に星が綺麗 
3ずっと好きだった 
4ずっと嘘だった 
5ウサギとカメ 
6歌うたいのバラッド 

『ずっと嘘だった』聞いた当時は、 
この人すげえなと思うと同時にモヤモヤした感じが拭いきれず 
なんか結構考えたりもしたけど、 

『雨宿り』と『ウサギとカメ』聞いてから胸がすっとした様な。 


あまりにも単純な賛同の声が多すぎて 
逆にそれが気持ち悪いなあと思ってしまったりもしたけど。 
(でも賛同してくれたってのはなんかを感じてくれたんだろうなあと。 
そこを一回考えるかそのまま最高とか言うのは人によるか) 

ずっと好きだったを替え歌にしたのにはすごくせっちゃんらしさを感じたなあ。 
素直というか、(淳って感じもすなおってよめるのか)ざくざくした感じが。 

ずっと嘘だったは好きとか嫌いとか(嫌いはあるか?)そんなんじゃないああ眠くなってきたー 

ずっと嘘だったを賛否するもそれも自由なのーだ@@ 

結果ぐるぐるして、私は、尊敬します。し、彼と彼の曲が大好きです。 

てか歌うたいのバラッドが素晴らしかった。 
やっぱ夕暮れ時の野音はいいですね。 


京都音楽博覧会、ずごくいい時間でした。素晴らしいアーティストばっかだよ。 
ほんじゃ おやすみなさーい http://t.co/8gJiiZ7w